高木基金について助成応募の方法これまでの助成研究・研修高木基金の取り組みご支援のお願い

これまでの助成研究・研修

トップページ > これまでの助成研究・研修 > 助成事例の詳細


生態学的民主主義と市民参加:インドの新しい環境適合性認可体制と新しいコモンズの構築の事例について



グループ名
代表者氏名 Sonari Huria さん
URL
助成金額 5,000USD=約50万円

ゴラクプール原発のEIAヒアリングに対するコミュニティーの抗議

チャットカ原発のEIAヒアリングに対するコミュニティーの抗議

研究の概要

2020年9月の応募書類から

中間報告


結果・成果


その他/備考


HOME助成応募の方法これまでの助成研究・研修高木基金の取り組みご支援のお願い高木基金について
ENGLISHサイトマップお問い合わせ 個人情報の取り扱い