高木基金について助成応募の方法これまでの助成研究・研修高木基金の取り組みご支援のお願い

助成応募の方法

トップページ > 助成応募の方法 > 研修奨励

2016年度助成募集における「研修奨励」について


 従来、高木基金では、「市民科学者」としての専門性を高め、実践経験を積むことを目的に、国内外の教育・研究機関等での研修等に長期にわたって参加するための旅費、学費、住居費等の滞在費用を助成する枠組みとして、「研修奨励」という助成枠を設定していました。
 しかし、過去の実際の助成選考においても、若い研究者などからの調査研究助成の応募を、「研修奨励」に振り替えるかたちで助成した案件が多かったことをふまえ、今回、2016年度助成の募集では、従来の「研修奨励」に該当する応募についても、「市民科学」として取り組むテーマを明確にした上で、「調査研究助成」として応募していただくことにしました。

HOME | 助成応募の方法 | これまでの助成研究・研修 | 高木基金の取り組み | ご支援のお願い | 高木基金について
ENGLISH  | サイトマップ | お問い合わせ 個人情報の取り扱い